ピアノオンラインレッスン

【夜に駆ける】ピアノ初心者オンラインレッスン3日目【1週間でマスター】

7日間ピアノレッスン_夜に駆ける①

こんにちは、ふくるーです。

「ピアノ初心者オンラインレッスン」の3日目です(前回の記事はコチラ

今回は「夜に駆ける」(YOASOBI)に挑戦しています。

「ピアノ初心者オンラインレッスン」とは

ふくるーが1週間レッスンして、
受講者の方が「1週間で1曲マスター」を目指す企画。

「刺激になる」「面白い」と好評頂いています。

無料レッスンを受けてみたい方は、

  1. LINEの友だち登録(こちらの方がスムーズです)
  2. ブログのお問い合わせ

どちらかで参加希望の旨をご連絡ください。
仕事の都合上、3名限定なのでお早めにどうぞ。

【①動画内でお伝えしていること】

動画については、

  1. 7日間で上達するピアノ練習のコツ
  2. オンラインレッスンの雰囲気(ZOOM)
  3. レッスン生の受け方(わりとラフに楽しくやってます笑)

などが分かるように、
レッスン中の風景を7日分収録しました。

【②当記事内でお伝えしていること】

  1. 僕が何に気をつけてレッスンしたか?
  2. 動画で解説した「練習のコツ」の深堀り

などを下記にまとめました。

レッスンの中身を公開している動画はないので
レアっちゃレアかもしれません。笑

ご興味ある方は読んでみてください!

※動画をご覧頂いてから記事を読むとスムーズです。

①今回からポモドーロ・テクニックも採用

ポモドーロ・テクニックっていう集中力を温存して
パフォーマンスあげる作業方法があるんですね。

科学的にも
かなりイケてるぜって結果が出ております。

あと単純に、
脳って休んでいる間に活性化して
記憶の定着を進めたりするんで、
そういう意味でも休憩は大事。

どっかの論文には
5分とか10分とかごとに休憩
したほうがいいみたいに
書いてあった気がする…

みなさんもぜひやってみてください。
仕事や勉強にもつかえます。

②いつもどおり進捗確認

今日もどこまで練習できたかを確認していきます。

7日間という短い期間とはいえ、
毎日練習するというのは大変。

右手も左手もやって頂いたのことで、
とてもすばらしいです。。。

③右手を弾いていただきました

続いて練習できたとこを確認してまいります。

つっかえてしまう部分は
僕の方で一緒に弾かせていただきました。

④サビメロディのリズムのかくにんを

サビの入りだけ、
微妙にリズムが違っていたのでそこの確認。

細かいんですけど、
後々リズムの勉強になるかなと思って
いろいろお伝えさせていただきました。

⑤音符にリズムを書き込む

符点がついた音符と、
符点がついてない音符が入り混じった小節。

こういうのは、
「タンタ・タン・タンタ」
みたいに音符の上に
リズムを書いてしまっても◎

わかりやすいほうがいいですからね。

手で弾く前には、
「タンタ・タン・タンタ」
と声を出して発声するとさらにGOOD。

⑥つづいて左手も

「まだ右手の課題も残ってるじゃないか!」

とお叱りの声もありそうですが。

今回はスピード重視なんで、
レッスンではなるべく変化のデカいとこを
中心に取り扱います。

さらにいえば、
さっきも言ったんですけど、

「休憩時間」「何もしていない時間」

もフル活用したいんですね。

究極いえば、
寝ている時間も脳はちゃんと曲を覚えようとします。

「時間を置いたらなぜか覚えてた」
「寝て起きたら弾けるようになってた」

って経験はピアノやってた人ならあるはず。
ピアノ以外でも全部そうですが。

だったらなるべくいろんなとこに
触れておいたほうがよくね?
って発想です。

⑦せっかくなんで、新しいとこも挑戦

練習して頂いたとこは、
左手がスムーズにいったんで先に進むことに。

ただ、それ以降は
かなりテクニカルなパートになりまして・・・

⑧簡単にしても全然OK

「難しくて弾けない」よりは
「簡単でもスムーズに弾ける」ほうがいいかなと思います。

⑨ここまでが左手の難所だが・・・

前の記事でもお伝えしてますが、
「左手ピョンピョン」が大半を占めているので、
難所を超えてしまえばいいんですが。

ただ、
「せっかくだから頑張りたい」って気持ちはよくわかる…

ここは残りの練習時間と難易度設定のせめぎあいですねー。

ただ今回は、
時間的に簡単にしたほうがいいかもと提案。

簡単アレンジさせていただいて、
あとで「練習用の動画」として配布しました。

⑩こっから先は似たフレーズが続く

Aメロの半分以降は、
左手はお決まりのフレーズ。
ありがたいですね。

⑪ザクザク進めていきます

弾いていただいて、
間違っている所はリアルタイムでお伝えしました。

ただ、50点〜60点になればいいかな
って感じでザクザク進めました。

⑫受講者の考えも確認

左手は大丈夫そうか確認しました。

人間のモチベが最大化するのは、

「がんばればなんとかできる」

って状況なんですよね。

難しすぎたり簡単すぎたりってのは
モチベが下がるのでNG。

とりあえず、できるとこまで
がんばっていただくことに。

⑬だんだんスムーズに

とはいえ、
同じフレーズの使い回しなんで慣れてきた感じです。
素晴らしい。。。

⑭左手、完走!

いやはや、3日で右も左も最後までいけたんで
すばらしいですね。

あと、次回の課題とか練習のコツとかは
LINEでまとめて送らせていただきました。

>> 次の記事 【7日間ピアノ教えてみた】4日目のレッスン風景【夜に駆ける】

>> 前の記事 【7日間ピアノ教えてみた】2日目のレッスン風景【夜に駆ける】