ライフハック

【50代女性必見】一人でも休日が楽しめる過ごし方を紹介

  • 「50代女性の休日は何をしているの?」
  • 「休日におすすめの過ごし方はあるの?」
  • 「長く続けられる趣味を探したい……」

50代女性がどのような休日を過ごしているのか気になる気持ち、わかります。

そこで当記事では

この記事の内容
  • 一人で過ごす休日の特権
  • 50代女性の休日の過ごし方
  • 一人贅沢を楽しむ過ごし方

について解説していきます。

一人で過ごす休日の特権

誰にも邪魔されず自分の時間を楽しむことは一人で過ごす休日の特権ですよね。
こちらでは3つの特権についてお伝えします。

好きなことができる

一人で過ごすからこそ、自分の好きなことができます。

例えば映画を見に行ったり、買い物を楽しんだり、読書をしたり時間を気にせず楽しく過ごすことができると、とても充実した休日になりますね。

新しい趣味を見つけるために時間を使うのもいいですね。

やってみたかったことに挑戦すると新しい楽しみが見つかるかもしれませんよ。

誰かに気を遣わなくていい

一人で過ごす休日は、誰かに気を遣うこともありません。

普段、完全に一人になることは難しいですよね。
休日でも友人や家族で過ごすときもありますので、完全に一人の休日は少ないかもしれません。

誰かがそばにいると、どうしても気を遣ったりお世話をしたりしてしまいますが、一人なら誰にも気を遣わず自分のためだけに、時間を使うことができます。

何もしなくていい

一人で休日を過ごすとき予定を詰め込みすぎていませんか。

やりたいことがたくさんあってあれもこれもと、行動しているうちに疲れてしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。

休日だからこそ何もしないことも、体と心を休めるには大切かもしれません。

頭を空っぽにしてぼーっとしたり、散歩したり、何もしなくても意外とリフレッシュできますので、毎日忙しく過ごしている方におすすめです。

50代女性の休日の過ごし方

同年代の方がどんな休日を過ごしているのか興味がありませんか。

こちらでは同年代の方が家の中や外で楽しんでいる休日を紹介しています。

家で楽しむ休日

外に出かけるには身支度が必要ですし、天気が悪いと出かけるのは少し億劫ですよね。

こちらでは家の中で楽しむことができる5つの方法をお伝えします。

動画配信サービスを利用する

動画配信サービスでは国内のドラマやバラエティ、ニュースを始め海外で話題のドラマや映画も楽しむことができます。

リアルタイムで観ようと思っていても、放送時間によっては忙しいときと重なって観られなかったことがありませんか。

見逃した番組も休日ならゆっくり楽しむことができます。

また、興味があったけど観に行くことができなかった映画も配信されていれば、自分の好きなときに楽しむことも可能です。

動画配信サービスは様々なプランが用意されていますので、自分にあったものを選んで楽しみましょう。

手のかかる料理にチャレンジする

普段はやるべきことがたくさんあり、料理にはあまり時間をかけられないですよね。

休日なら時間をかけて思う存分料理をすることができます。
作業工程の多いレシピや時間のかかるレシピに挑戦している方もいます。

料理が好きな方はオリジナルレシピを開発したり、代々受け継いでいるレシピをブラッシュアップしたりしてもいいですね。

料理だけでなく、お菓子作りを楽しむ方もいます。
お菓子を作るにはレシピにもよりますが、生地を休ませる時間や発酵させる時間など意外と時間がかかります。

休日に好きなお菓子を作って、ゆったりティータイムを楽しむのも素敵ですね。

楽器に触れる

幼い頃にピアノを習っていた方も多いのではないでしょうか。

ピアノだけでなくバイオリンやエレクトーンなど音楽に触れて成長した方は、時間ができた今こそ、また挑戦してみようと思うことが多いようです。

もちろん、全く楽器に触れてこなかった方も大人になってからでもはじめることができます。

大人のための音楽教室は多く存在していますので、インターネットで探してみてもいいですね。

大人からでもピアノが上達する方法を別記事で解説していますのでぜひ参考にしてみてください。

【ピアノ初心者必見】大人になってからでもピアノは上達する? 「ピアノを弾いてみたいけどできるか不安…」 「大人になってからピアノを始めたいけど初心者でも弾けるようになるの?」 ...

ハンドメイド作品を作る

手先が器用で色々な物を手作りしている方もいらっしゃいますよね。

小物入れやアクセサリー類、洋服など様々な物を手作りされる方が周りにいると、影響を受けてハンドメイドの作品作りを始める方もいます。

市販で好みのものがないとき、自分の思い通りに作れると喜びはひとしおです。

また最近ではハンドメイド作品を販売することも簡単にできますので、副収入になる可能性もあります。

文化教室や雑貨店などで教えてもらうこともできますので、興味がありそうな講座があれば体験しにいってみてもいいですね。

部屋の模様替えをする

季節ごとに部屋の模様替えを楽しむのはいかがでしょうか。

  • 春は桜やひな祭りをイメージしてみる
  • 夏は明るい色を基調に、涼しく過ごせるしつらえにしてみる
  • 秋は少し寒くなってくるのでオレンジや黄色などの暖色系をとり入れる
  • 冬はクリスマスや年始のおめでたい雰囲気をとり入れる

など、日本には四季がありますので、季節ごとに楽しむことができます。

大掛かりな模様替えが難しい場合は、家具の配置を換える、カーテンを変えるだけでも今までと違う雰囲気になります。

模様替えのついでに掃除もできますので、休日に色々とイメージを膨らませながら模様替えをすると、気分も部屋もリフレッシュしますね。

外で楽しむ休日

家にいるとできないことに出会えたり、素敵な物を購入できたりと色々な刺激を受けることができます。

こちらでは家の外で楽しめる5つの方法をお伝えします。

デパートで買い物をする

いつものスーパーではなくデパートに出かけて洋服やバッグ、食料品を買うことでリフレッシュできます。

デパートの醍醐味は、素敵なお店を覗いたり気になっていたお店に立ち寄ってみたりと、商品を買わなくても楽しめることです。

いつもは時間に追われて必要なものだけを買っている人も、余裕を持って買物をすることができます。

意外なお店で自分の好みのものが見つかるかもしれませんし、デパ地下で美味しいお惣菜に出会えるかもしれません。

デパートは食料品からハイブランドまで揃っているので色々な場所に行かなくても楽しむことができるのもメリットですね。

外食をする

家で食事をするために料理をしたり、食べ終わったら片付けをしたりと食べること以外にもやらなければならないことがたくさんあります。

毎日料理をしていると、メニューが思いつかなくなることもありますよね。

休日は美味しい物を食べに外食しませんか。
行ってみたかったあのレストラン、お洒落なバーなど予約をした時点で当日が楽しみになります。

料理の美味しさはもちろん、盛り付けやサービスなどがいいとより美味しく感じますし、自分が料理をするときにも、とり入れることができます。

家では調理方法が難しい料理や下処理が難しい食材に出会えると、より食べる楽しみが増えますね。

芸術に触れる

美術館を巡る、伝統芸能を見に行くなど芸術に触れてみませんか。

海外の美術館でしか見られないものが日本でも展示されることがあります。

日本にいながら素晴らしい作品を見ることもできますし、歌舞伎や文楽といった日本の伝統芸能を楽しむこともできます。

少しハードルが高いなと思っている方も、イヤフォンでガイドを聴きながら楽しむこともできますので、気負わず挑戦してみてもいいのではないでしょうか。

長い時間を超えて今もなお人々を魅了する芸術を楽しめると、心豊かに休日を過ごすことができそうですね。

ガーデニングにチャレンジする

広い庭がなくてもベランダの一角や台所で野菜を育てることができます。

最初から本格的にチャレンジすることが不安な場合は、ハーブや大葉、豆苗などを台所で育ててみましょう。

最近は家庭菜園を楽しむ人が増え、畑をレンタルすることもできますので、住んでいる場所の近くにレンタル菜園があるか調べてみてもいいですね。

ホームセンターでは花の苗もたくさん販売されています。

スタッフの方に育て方や植え方を教えてもらえますし、必要な道具も一式揃えることができますので、初心者でも始めやすくなっています。

自分が育てた花がきれいに咲いたり、野菜を美味しく食べたり自然と触れ合って思い通りの結果になると達成感もひとしおですね。

運動をする

運動不足の解消や、体を動かすことが好きな場合は、運動を楽しんでみるのもいいですね。

  • ジムに行ってトレーニングをする
  • プールに行って水泳をする
  • ヨガやピラティスを習う
  • ハイキングに行く
  • 体操をする

など、ハードな運動ではなく自分の体力に合わせて行うことが重要です。

基礎体力をつけるには継続的な運動が必要ですが、毎日ジムに行くことは難しいと思いますので、エレベーターに1回乗らずに階段を利用する、少し遠回りして家に帰るなど日々努力することも行ってみてください。

しっかり汗をかくことで、血行もよくなり肩こりや腰痛を改善が期待できますので、リフレッシュもできて一石二鳥ですね。

一人贅沢を楽しむ

いつもがんばっている自分へご褒美をあげませんか。

こちらでは一人贅沢を楽しむ3つのアイデアをお伝えします。

気ままに一人旅をする

気ままに一人旅をすることも贅沢の1つでしょう。

一人旅は食べたいものや行ってみたい場所、現地での行動、すべて自分で決めることができます。

また、周りに気を遣わなくて行動できることも一人旅のメリットでしょう。

  • 自然と触れ合う
  • 街を散策する
  • 宿で何もしない
  • 美術館に行く
  • 温泉巡りをする

など、目的を決めておくと、より一人旅が充実します。

旅行会社では一人旅プランも充実していますので、この機会にチャレンジしてみませんか。

参考:自由気ままに オトナの一人旅(JTB)

ホテルでエステを受ける

エステティックサロンもたくさんありますが、ホテルでエステを受けてみませんか。

ホテルでエステを受ける最大のメリットは、エステのあとに化粧をせず部屋に戻ることができることです。

エステ後の予定にもよりますが、すぐに化粧をしなくてもいい場合はエステの余韻を楽しむことができます。

周りの目を気にせず、エステで癒やされそのまま部屋に戻れる贅沢を味わってみませんか。

参考:一休.com

高級旅館でくつろぐ

高級旅館に一人で宿泊して、何もせずくつろぐという最高の贅沢をしてみませんか。

一人で宿泊することに抵抗がある方でも、女性限定フロアのある宿やレディースルームのある宿もありますので、女性一人でも安心です。

また客室に専用露天風呂や専用温泉がついている旅館もありますので、他のゲストと会わず
贅沢な時間を過ごすことができます。

いろいろとプランを立てたくなると思いますが、あえて予定を立てないこともおすすめです。

  • テレビもつけず何もしない
  • 窓を開け自然の風を感じながら読書をする
  • 音楽を聴きながらお酒を飲む
  • 好きな時間に好きなだけ温泉に入る
  • 部屋でマッサージを受ける
  • 近くの海岸を散歩し自然を感じる

など、自分の好きなタイミングで好きなことができることも一人で宿泊する特権ですよね。

自分へのご褒美に高級旅館でくつろいで、非現実的な世界を味わってみてはいかがですか。

参考:女性一人旅におすすめのホテル・旅館(JTB)

まとめ

趣味を持っている方って、輝いて見えることがありませんか。

交友関係も広く毎日楽しそうだなと思うことも多いのではないでしょうか。

「自分にはできない」「やりたい趣味がない」など諦めないでください。

趣味も仕事も始めるときは不安になりがちですが、はじめてみると思ったよりも自分に合っていたという経験はありませんか。

人生経験を積み重ね、自分に向いていること、向いていないことがなんとなくわかっているからこそ不安は大きくなると思います。

「物事をはじめるのに、遅いも早いもない」とよく言われますが、本当にそうだと思います。

やってみようかな、ちょっと興味があるなという気持ちで十分ではないでしょうか。

やらなければ自分に向いているかどうか判断できませんし、もし向いていなくても失敗したと思わずいい経験ができたな、とポジティブに捉えてみましょう。

将来長く続けられる趣味を持つことによって、共通の趣味仲間ができたり、休日が充実したりと毎日の生活に楽しみがプラスされます。

一人だからできる過ごし方や趣味を見つけ、より充実した時間を過ごしましょう。

日々の生活が充実したものになると何事においても前向きに楽しめるようになるかもしれませんよ。