ピアノオンラインレッスン

【香水】ピアノ初心者オンラインレッスン6日目【1週間でマスター】

「香水」7日間ピアノ教えてみたのアイキャッチ画像

こんにちは、ふくるーです。

「ピアノ初心者オンラインレッスン」の6日目です(前回の記事はコチラ)。

今回は「香水」(瑛人)に挑戦しています。

「ピアノ初心者オンラインレッスン」とは

ふくるーが1週間レッスンして、
受講者の方が「1週間で1曲マスター」を目指す企画。

企画の詳細はコチラ

【①動画内でお伝えしていること】

動画については、

  1. 7日間で上達するピアノ練習のコツ
  2. オンラインレッスンの雰囲気(ZOOM)
  3. レッスン生の受け方(わりとラフに楽しくやってます笑)

などが分かるように、
レッスン中の風景を7日分収録しました。

【②当記事内でお伝えしていること】

  1. 僕が何に気をつけてレッスンしたか?
  2. 動画で解説した「練習のコツ」の深堀り

などを下記にまとめました。

レッスンの中身を公開している動画はないので
レアっちゃレアかもしれません。笑

ご興味ある方は読んでみてください!

※動画をご覧頂いてから記事を読むとスムーズです。

絶対に間違えないテンポで練習する

 

「絶対に止まらない、間違えないテンポで練習」

これは、動画の中でもお伝えしました。

語気が強かったので、
怒ってるように感じたかもしれませんが
怒ってません笑。

ただ、口調を強めてもいいくらい
大事なことです。

 

もし速いテンポで練習していて、
同じところで毎回のように止まってしまう場合。

そういう練習は、
今日からやめたほうがいいです。

本当に時間がもったいないので。

 

止まってしまう=脳の処理が追いついてない

です。

止まってしまう場合は、
次がどういう音か?どういう手のポジションか?

を思い出す時間が足りていません。

それを速いテンポでやり続けるのは、
脳にとっては無茶振りなんですよね。

厳密に言えば、
それを続けてもできるようにはなります。

でも、上達は遅いです…。

 

なので、
一回テンポを落として、
絶対に止まらないテンポまで落としてみてください

そうして一度弾けるようになってしまえば、
あとは速くするのは簡単。

 

ゆっくり弾く=遠回り

だと錯覚する方もいると思いますが、
じつはゆっくり弾くのが一番の近道です。

とにかくゆっくり、
もっとゆっくり、
さらにさらにゆっくり、、、、

と、
バカにされるレベルのゆっくりさで
練習してみてください。

本当の本当に大事な練習方法です。

それでは、今日はこのあたりで!

 

→ 次の記事 【香水】ピアノ初心者オンラインレッスン7日目【1週間でマスター】